森の資料集

利子補給制度

○「山形の家づくり利子補給制度」
県産木材を使用した住宅を建築した場合、民間の金融機関の協力を得て3年間または5年間、
住宅ローンに対して1%又は0.5%の利子補給を行なっています。

県のホームページへ【山形の家づくり利子補給制度】

お問い合わせ 山形県土木部建築住宅課 電話023-630-2154
    または
    山形県農林水産部森林課 電話023-630-2692


山形県の木造住宅について
木造住宅 県全体で 7,046棟、内木造住宅は5,195棟で74%を占めています。(平成15年次)
床面積 県平均約160m2(49坪)です。
全国第4位の広さ(平成10年度住宅土地統計調査資料)
木材使用量 平均使用量は、約 0.7m3/坪
1棟当たりの木材使用量は、約34m3(49坪換算)になります。
(70年生のスギで約87本、面積では約1200m2分)